コンテンツにスキップ
デザインができるまで button stool

デザインができるまで button stool

buttonのstoolのデザインをしています。

 

そもそも小物のデザインスケッチをしていたはず。

いつの間にかボタンをモチーフしたスツールへ。

空想を自由に楽しい時間。

 

今回はスケッチはそこそこに木材を使った原寸模型を作ります。

原寸でボタンらしいバランスを探っていきます。

 

小さなスツールのデザインは

座り心地の機能から逃れて自由な造形を

創作する楽しみがあります。

脚と貫を角度や太さ、組み方のバランスや方向を試しながら

探っていきます。

たった7個の部品の組み合わせ。

きっとこの組み合わせ。

 

部屋の中に馴染むまで

スツールを置いておきます。

パンケーキの生地を休ませるみたいに

 

次の記事 デザインができるまで candle holder